Oval 鈑金補修!

20日の作業も、Ovalの作業です。

前日の続きでエンジンフードの鈑金をして行きます。

裏面の処理をする前に、ナンバーステーの取付穴が沢山開いているので半自動熔接機で穴埋めをし、面出しをしてから足付け処理をしました。

そして、熔接焼けした表面と足付け処理をした裏面にアルミパテを塗り付けた後、仮サフェを吹き付けました。

ここまでで、20日の作業は終了です。

 

Oval 鈑金補修!

19日の作業は、Ovalの作業です。

2度目のクイックブラストから上がって来た、エンジンフードのサビ止め処理をします。

先ずは、サビ腐食によるピンホールと、前回鈑金作業した方が突起物で突いた穴も開いているので、穴埋め処理をします。

穴埋め序でに、ハンマーリングで取り切れない細かい凹を埋めるために、ハンダを薄く盛りました。

作業に集中し過ぎると何時も写真を撮り忘れてしまいますが、薄く盛ったハンダを軽く削った後、アルミパテを塗り付けました(;^_^A

そして、気温が低いので結露しない様にジェットヒーターでフ-ドを温めてから仮サフェを吹き付け、19日の作業は終了です。

’74 ブラジル シングルピック!

18日は’74 ブラジル シングルピックの作業をしました。

前回の続きで、左ドアの作業をします。

先ずは、前回までで製作したパーツやヒンジを何度も仮組確認、削り合わせをして、熔接位置などを調整します。

そして、仮熔接をし外周の折り返し部をハンマーリングで折り直して整えました。

ここまでで、’74 ブラジル シングルピックの作業は終了です。

カーキチ親子の’63 T-1 組付け!

17日の午後ちょっと遅めですが、カーキチ父が来社し’63 T-1の組付け作業をしました。

細かい用事でなかなか時間が作れずに3時前に来たので、早めの3時休憩をして作業開始です!

時間が時間だたので、左右Frフェンダーの位置決め固定をして終了です!

’56 カルマン 組付け!

16,17日の午後から’56 カルマン オーナー様が来社し、組付け作業をしました。

Frトランクルーム内やエンジンルーム内の配線作業をした様です。

3月10日のIdlers Gamesに向けて、ラストスパート!

16日は、岡山に向かった某氏に触発されて、’75 T-1 レースカーの作業をしました!

約2週間前にエンジンを搭載したきり、いまだエンジンが掛からない状態のままに成っています(;^_^A

酸化鉄レーシング 緑川君のエンジンも仕上がった様だし、3月10日のIdlers Gamesまであと3週間と成ってしまったので、本腰を入れて仕上げたいと思います(笑)

そして、作業途中の写真は有りませんが、インジェクションからキャブ用の配線処理も終わり、簡単なキャブ調整も済ませ、暗くなってから某所に運んで試運転をしました!

2速3速と6500rpmまでキッチリ回して試運転終了!走らせた感じは自分の好きなトルクの出方に仕上がった様なので、負ける気がしません!(;^_^A

作業場に戻りリフトで上げてオイル漏れやプラグの焼け具合をなどのチェックをしました!

結果、オイル漏れ無くホッとしました(^-^;

残りは、オイルクーラー増設や点火系の変更までしたいのですが間に合うかな(◎_◎;)

 

Ovalのエンジンフード 戻って来ました!

16日の午後に、パシフィックブラストジャパン茨城桜井社長さんに、Ovalのエンジンフードを届けて頂いました!

サビ一つ無くキレイにして頂きました\(^o^)/

サビ止め作業は、後日行う事にします(;^_^A