’74 ブラジル シングルピック!

24、25日の鈑金屋は、M夫妻の様子を見ながら’74 ブラジル シングルピックの作業をしました。

先ずは、下回りのサビ止めペイントの下準備として、マスキングをしました。

続いて、ミッションの化粧直しをしました。

その他に、Rr足回りの部品の泥や油汚れを落とし、ペイントしました。

ここまでで、24、25日の’74 ブラジル シングルピックの作業は終了です。

 

’68 T-1 解体の続き!

24日の午後からは、助っ人が来社し’68 T-1の解体作業をしてくれました。

前回、後ろ半分を残してそのあと毎週末作業に来てくれたのですが雨続きで作業が中断していましたが、ようやく解体作業をしてもらう事が出来ました。

そして、暗くなるころには解体作業も終わり、鉄くずと部品に分けてもらいました。

外した部品の分別は、次回に作業してもらう事にして、24日の’68 T-1の解体作業は終了です。

 

夫婦共同作業 第10幕!

24、25日の2日間は、約2か月半ぶりにM夫妻が来社し、’60 T-2 11Wの作業をしました。

夫婦共同作業 第10幕 第1日目は、打ち合わせの後タイヤ4本を持参したスタッドレスタイヤに交換しました。

タイヤを外した後、旦那様はタイヤチェンジャーを使い、タイヤとホイールをバラしました。

この後、石岡のGet・overさんにウエットブラストの以来の連絡を入れたら、午後に引き取りに来て頂きました!

奥様は、’60 T-2 11Wの作業で、屋根部のペイント準備で足付け処理を開始!

屋根部の足付けが終わったらしっかりエアーブローをして、ボディーを養生しました。

マスキングが終わったらペイント準備をしました。

屋根部のペイントは鈑金屋が担当し、ペイント開始!

そして、屋根部のペイント完了!

材料が余ってしまったので、慌ててサイドカーゴドアの足付けをしてペイントしました。

この後、ぼでぃーの窓周辺の足付け処理をしました。

ここまでで、夫婦共同作業 第10幕 第1日目は終了です。

夫婦共同作業 第10幕 第2日目は前日の続きで、ボディーと左右Frドアとバッグドアのペイント準備から始めました。

マスキングに手間取った様ですが、午後2時過ぎにマスキング終了しいよいよペイント開始です!

そして、ペイント終了です!

指触乾燥を待ってからマスキングを剥がして、前日にペイントしたサイドカーゴドアからボディーに組みてけました。

そして、各パーツを組付けて、夫婦共同作業 第10幕は終了となりました。

次回は、約1か月後となりますのでお楽しみに!

 

’74 ブラジル シングルピック!

23日も’74 ブラジル シングルピックの作業をしました。

今日も写真少なめですが、小雨が降ったり止んだりの中ボディーが濡れない様にボディーカバーをかけて、鈑金スペース前の下屋下に移動しました。

そして、クラッチワイヤーガイドパイプの熔接剥がれを補修する為に位置出しをしてからミッションを降ろして、熔接補修しました。

併せて、熔接剥がれをしている部分も熔接した後、ミッション下のメンバーも補強熔接しました。

熔接作業の後は、Rrの足回りをもう一度仮組してリフトスペースに運び込み、リフトで上げて前後足回りをバラしました。今回は、ステアリングギアボックスやクラッチ、ブレーキペダル類もバラしました。

ここまでで、23日の作業は終了です。

’74 ブラジル シングルピック!

22日の’69 T-3 NBの納車の後は、’74 ブラジル シングルピックの作業をしました。

泥と油汚れが頑固過ぎて落ち切っておらず、今後の作業に問題が出そうなので、一度はバラした前後足回りを仮組しなおして下ろしました。

ちなみに、Rrの足回りはストレートアクスルを仮組しました。

そして表に出して馬を掛けて、Rrの足回りをミッションごと下ろして、前回落とし切れなかった泥と油汚れをスチーム洗浄機で洗い落します。

しかし、泥と油汚れが思っていた以上に頑固で、キレイに成るまでにタップリ5時間掛かってしまいました( ̄▽ ̄;)

時間も遅くなってしまいましたが、そのまま帰るわけには行かないので、車両全体をしっかりエアーブローをして水けをきりました。

ここまでで、22日の作業は終了です。

’69 T-3 NB 納車!

22日の午前中は、’69 T-3 NBの納車準備をしました。

今日も写真少なめですが、洗車をした後室内掃除をして、オーナーさんも最後まで悩んでいましたが、予算の都合で和光テクニカルさんのフルトラでは無く、ポイントレスkitを組付けました。

そして、午後一でお客様宅へ納車に向かいました!

写真少なめですが...

21日は、’69 T-3 NBの作業をしました。

写真はこれだけですが、朝からクラクション修理でドハマりして、予定が大幅にズレてしまいましたが、4時ぎりぎりで登録完了しました(^^;

陸運支局から戻るとすっかり暗くなってしまったので、’74 ブラジル シングルピックのFrサファリウィンドーの組付けをしました。

ここまでで、21日の作業は終了です。

 

’74 ブラジル シングルピック!

20日は、’74 ブラジル シングルピックの作業をしました。

先ずは、リフトアップで上げながら段取りを考えます。

写真が少なめですが、ミッションを下ろしました。

続いて、Frブレーキ周りをバラした後、タイロッドなどを外し各部の点検しました。

この後、必要部品をピックアップし、午後からスペシャルオーダーしていたボディーパーツの入庫連絡を頂いたので、’74 ブラジル シングルピックの部品の調達を兼ねて、マイボウズさんに向かい沢山の部品を頂いて来ました。

ここまでで、20日の作業は終了です。

 

 

’74 ブラジル シングルピック!

19日は、’74 ブラジル シングルピックのオーナ様が来社し今後の打ち合わせをしました。

打ち合わせと言うより『時間が掛かり過ぎ!』とお叱りを頂きました(-_-;)

そして、ペイントは後回しにして、車検登録の作業を進める様に指示を頂きましたので、午後から車検整備の準備を開始しました。

先ずは、下回りを温水洗浄機で泥と油汚れをキレイに落としました。

下回りの洗浄が終わるころに雨が降り出したので、車両を屋根下に慌てて移動し、Rrサファリウィンドーの組付けをしました。

続いて、Frサファリウィンドーの組付けをしたのですが、今回はスチールフレームに安全企画マーク入りのガラスを組み込みました。

そして、暗くなってから雨が上がったので、リフトスペースの車両を移動し、’74 ブラジル シングルピックをリフトスペースに移動しました。

ここまでで、19日の作業は終了です。

プレハブ 改装工事!

17日のミッションを片付けた後は、プレハブ内の事務所予定地横の物置部の天井の貼り付け作業の続きをしました。

とりあえず、OSB合板2枚分の天井を貼り付けました。

残り2枚で一区切りになります(^^;