サイドスリップテスター!

18日は’57 T-2 パネルVANの作業をする予定だったのですが、マフラー問題が解決しないので、午後からはリフトスペースのコンクリート削り作業をする事にしました。

削岩機の作業音が大きく近所迷惑になりそうなので、コンクリート削り作業は午後5時までと決めていたのですが、あと一寸の所まで来たので、30分ほど延長して作業をし、削岩機での作業は無事終了しました\(^^)/

週末のカーキチ父次第で、サイドスリップテスターが🤗

’57 T-2 パネルVAN!

18日の鈑金屋は、’57 T-2 パネルVANの作業からです!

前日オーナー様とマフラーの件で連絡を取ったのですが、朝一で純正マフラーが届いたので、早速仮組をしました。

そして、Rrエプロンを仮組を試みましたが…残念です😢

’73 T-3 NB!

18日は、メカニック育成ヒロシが来社し、’73 T-3 NBの作業をしてもらいました。

たまにエンジンがバラつくので、原因探求してもらう事にしました。

先ずは、各シリンダーのコンプレッションの測定をしましたが、各シリンダーのコンプレッションはほぼ同じ問題なさそうです。

続いて、インジェクターのチェックをした後、各補記類をテスターなどを使い確認してもらったり、在庫の中古パーツと交換して見たりしながら作業を進めてもらいましたが、これといった原因が見つからず…(~_~;)

次回、完調に成る事を期待します!

サイドスリップテスター!

17日の午後からは、カーキチ父がサイドスリップテスターの施工をしてくれました!

先ずは、サイドスリップテスターの施工位置をリフトスペースの奥に決め、墨打ちをしてコンクリートフロアーに切り込みを入れます。

そして、切り込みを入れた内側を削岩機で砕いて行くのですが、途中来客が有ったのと思った以上にコンクリートが厚く作業が難航し、夕方迄で穴掘り終了のはずが、1/3位砕いた所で17日の作業が終了と成ってしまいました(~_~;)

残りは鈑金屋が週末までに、コツコツと作業する事に成りました(^^;;

’57 T-2 パネルVAN!

17日の午前中は、’57 T-2 パネルVANの作業をしました。

先ずは、前日オーナー様が来社した際に持参して頂いたマフラーを組み付けました。

そしてエプロンを当てて見ると…残念です(~_~;)

土留め施工!

14日から始まった車両置き場西側の土留め工事ですが、15日も続いて作業して頂きました!

15日は、砂利が搬入され地盤を整える?作業をして頂きました。

15日の作業で、地盤作りは完了!

続きは材料搬入の都合で、週明け火曜日からの予定です!

 

 

 

’57 T-2 パネルVAN!

14日の鈑金屋は、’57 T-2 パネルVANの作業をしました。

先ずは、前日サフェ吹きまで済ませたエンジンフードとRrエプロンの仮組確認をしました。

次に、オーナー様が用意した純正かまぼこRrバンパーをハンマーリングを加えた後、アルミパテを塗り付けました。

続いて、ポリパテまで研ぎ上げ、サフェを吹き付けました。

ここまでで、14日の作業は終了です。

土木工事スタート!

13日は、土木作業の什器搬入のため車両置き場を片付けをしました。

そして、14日の朝一から車両置き場西側の土留め工事がスタートしました!

午前中で、土留めを施行する部分の溝掘りをほぼ完了!

そして暗くなる前に、土留めの基礎となる部分の型枠の施工もほぼ完了した様です!

YくんのNewシャーシ製作!

12日の暗く成ってからは、YくんのNewシャーシの作業をしました。

前日の続きで、左フロアーパネルを仮組確認し、もう一度切り取り削り合わせをしました。

写真は飛びますが、仮止め後、半自動熔接機で本熔接まで終了しました。

ここまでで、12日の作業は終了です。

’74 ブラジル シングルピック!

12日の鈑金屋は、’74 ブラジル シングルピックの作業をしました。

前回の続きで、左Bピラー周辺の作業をしました。

先ずは、アルミパテを研ぎ、もう一度アルミパテを塗り付けました。

続いて、アルミパテを研ぎ上げた後、ポリパテを塗り付けました。

そして、日が大分傾き写真が見づらいでしが、ポリパテの研ぎ上げが終了しました。

暗く成ってしまいましたが。しっかりエアーブローをしてサフェを吹き付けました。

ここまでで、12日の’74 ブラジル シングルピックの作業は終了です。