’58 T-2 11W 納車準備!

14日は、納車が土曜日の夕方に決まった’58 T-2 11Wの納車準備をしました。

納車準備を言っても室内清掃と窓のクリーニングをし、ボディーは軽くポリッシャーで磨いただけで終了!

’58 T-2 11W 登録!

13日は’58 T-2 11Wの中古新規登録の為、陸運支局に行って来ました。

午前中は、排気ガステスターと睨めっこしながらエンジン調整をしました。

チョット手こずりましたが、何とか基準値以下の数値に成りました(^^;

そして、午後一に陸運支局に到着出来る様に早めの昼食を取り、車両を積載トラックに乗せ出発!

慌てて出発したので、予備検査場でドタバタに成ってしまいましたが、午後4時半過ぎに無事封印を頂きました\(^o^)/

そして、作業場に戻ったのが午後6時近くに成ってしまったので、13日の作業は終了と成りました。

’76 T-1 AJ 仕上げ塗り!

12日も’76 T-1 AJの仕上げ塗りの続きをしました。

先ずは、前日仕上げ塗りをした左右Frフェンダーをボディーに仮組しました。

続いて、残りのパーツの下処理をして仕上げ塗りをしました。

この後は、写真を撮り忘れましたが、ブレーキ足回りの点検整備をして、3時過ぎに私用の為出掛ける事に成り、そのまま12日の作業は終了と成りました。

’76 T-1 AJ 仕上げ塗り!

11日も’76 T-1 AJの作業をしました。

先ずは、前日仕上げ塗りをした左右ドアのゴミを砥石で取ります。

そしてポリッシャーで軽く磨きました。

磨いたドアは作業スペースの確保と汚さない為にボディーに組み付けました。

次に前後フェンダーを研ぎ出して、Rrフェンダーから仕上げ塗りをしました。

仕上げ塗りをしたRrフェンダーの硬化乾燥を確認して、こちらも作業スペースの確保と傷などを付けない様にボディーに仮付けをしました。

続いてFrフェンダーの塗装準備をし、仕上げ塗りをしました。

材料が余ったので、小物の一部も仕上げ塗りをしました。

ここまでで、11日の作業は終了です。

’76 T-1 AJ !

10日はメカニック育成ヒロシが来社し、’76 T-1 AJの作業をしてくれました。

今回はメカニック育成ヒロシにはエンジン搭載をしてもらいました。

メカニック育成ヒロシも手馴れた様で、エンジン搭載だけなら15分でできる様に成りました!

エンジン搭載した後は、マフラー取り付けや配線配管を繋いでもらい、その後は足回りの点検をしてもらいました。

鈑金屋は、左右ドアの研ぎ上げをして裏面の仕上げ塗りをしました。

裏面の硬化乾燥を確認した後、表面のミストを落とす為スコッチで足付け処理をし仕上げ塗りをしました。

ここまでで、10日の作業は終了です。

 

’73 T-3 SQB!

9日の’76 T-1 AJの作業をした後、’73 T-3 SQBの予備検の準備をしました!

先ずは、排気ガステスターをセットして、エンジン調整をしました。

昼休み中に一度調整をしてエンジンを止めて冷却してから、’76 T-1 AJの組付け作業の後にエンジンをもう一度かけて確認しました。

2回目ともCO1.2% HC750ppmなので良しとしましょう!

続いて、電動ウィンドーウォッシャーの取り付け作業をしたのですが、この後来客対応が有り、ここまでで’73 T-3 SQBの作業は終了と成ってしまいました。

’76 T-1 AJ 仕上げ塗り?

9日も’76 T-1 AJの作業をしました。

今回は、前日仕上げ塗りをしたパーツの組付けをしました。

先ずは、エンジンリッドシールを組付けてからエンジンリッドを取り付け、建付け調整をしました。

続いて、Frフードの取り付け建付け調整をしました。

次に、フェルトのシールを接着剤で貼り付け、サンルーフの組付けをして開閉の調整確認もしました。

ここまでで、’76 T-1 AJの作業は終了です。

’76 T-1 AJ 仕上げ塗り!

8日も’76 T-1 AJの仕上げ塗りの続きをしました。

今回は、前後フードとスライディングルーフパネルの仕上げ塗りをしました。

先ずは、Frフードの表面を研ぎ上げてから裏面の足付け処理をしまいした。

併せて、エンジンリッドとスライディングルーフパネルの表面も研ぎ上げ、裏面の足付け処理をしました。

そして、しっかりエアーブローをしたあと脱脂をして、裏面から仕上げ塗りをしました。

裏面に吹き付けた塗料の硬化乾燥を確認してから表面を軽くスコッチブライトでミストを落とし、エアーブローをして脱脂をし、表面の仕上げ塗りの準備をします。

そして、表面も仕上げ塗りをしました。

塗り上がった写真を撮り忘れましたがエンジンリッドステーとスプリングも仕上げ塗りをしました。

ここまでで、8日の作業は終了です。

 

’76 T-1 AJ 仕上げ塗り!

7日も’76 T-1 AJ 仕上げ塗りをしました。

前日の続きで、屋根と左右Rrクォーターパネルの仕上げ塗りをしました。

屋根と左右Rrクォーターパネルの足付け処理をした後、しっかりエアーブローをしてマスキングをし直しシリコンオフで脱脂をし、しあげぬりのじゅんびをしました。

そして、屋根と左右Rrクォーターパネルのの仕上げ塗りをし、スプレーガンを洗浄した後、見切りテープやマスキングの一部を剥がしました。

ここまでで、7日の作業は終了です。

’76 T-1 AJ 仕上げ塗り開始!

6日は、午前中に地元の同級生が来たのでお手伝い頂き、車両の移動やタイヤホイールの選別をしました。

午後からは、’76 T-1 AJのボディーを研ぎ出しをしてマスキングをしました。

そして、左右FrクォーターパネルとFrエプロンの仕上げ塗りをしました。

併せて、左右FrクォーターパネルとFrエプロンの仕上げ塗りをしました。