サンバートラック 右Rrフェンダー編!

5日の暗くなってからは、サンバートラックの作業です。

今回は、右Rrフェンダーを中心に作業して行きます。

元々の低床トラックには無い、フェンダー用の取り付けブラケットを製作しました。

ボディー側に取り付けた写真を撮り忘れましたが、熔接した後、サイドフェンダーを仮組みして確認します。

次に、前日に熔接跡の削り均しまでしてあるロッカーパネル部にアルミパテ用の足付けをし、一部POR-15とガラスクロスを使いサビ穴を補修します。

続いて、アルミパテを塗り付けます。

取り付け側の補修が済んだ右Rrフェンダーの方は、サビによる巣穴の補修をして行きます。

今回のハンダ盛りは、小範囲なのでハンダコテで盛りました。

盛ったハンダをサンダーで削り均して面を整えます。

続いてアルミパテ用の足付けをして、ボディーに仮組みします。

そしてアルミパテを塗り付けた所で、5日の作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA