’56 カルマンギア エンジンフード鈑金!

13日の作業は、’56 カルマンギアの作業です。

今日の作業開始時の温度は-1.4℃なので、扉を半分空けてジェットヒーターで暖めながらの作業です。

先ずは、前日の続きでアルミパテを付け直し、硬化乾燥後研ぎ上げます。

次に、ポリパテを塗り付けます。

本日は午後から急遽お休みを頂く事になり、仮サフェを吹き付けます。

裏面のサフェの硬化乾燥を確認してから表替しをして仮サフェを吹き付けます。

合わせて、ボディー側の一部に仮サフェを吹き付けて、13日の作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA