カーキチ父 Newプロジェクト ’65 T-3 SQB!

14日の作業は、カーキチ父のNewプロジェクト ’65 T-3 SQBの作業をしました。

年明けから始まった、カーキチ父のNewプロジェクトですが、先ずはバラしの続きからです。

先ずは左右ドアとFrフード、バックドアを外します。

今回は、パンアップなどは行わず、外装だけをリフレッシュする予定なので、室内を必要以上に汚さない様に窓周りをマスキングした後に、作業する以外の場所は、2重に覆いました。

屋根部の処理から始めたのですが、懲りずに全剥離を始めてしまいました(^_^;)

剥離作業は鈑金屋も一緒に作業したのですが、その後のサビ処理はカーキチ父一人で作業をしました。暗くなる頃までには、水切り部を残しサビ処理が済んだ様なので、水切り部にマスキングテープを貼り仮サフェを吹き付けました。

今回の屋根部は、剥離をした結果状態は非常に良かったので、結果オーライとなりましたが、今後作業をする予定のドアやフェンダーでドハマリしないと良いのですが…。

一応、完成予定は今年のジャンボリーと言う事なので、やり過ぎない様にお願いしますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA