パテの硬化乾燥待ちの間に!

31日の鈑金作業は、気温が低くてパテの硬化乾燥に時間が掛かるので、合間にタイヤチェンジャの配管配線工事をしました。

以前の配管工事でガス管をタイヤチェンジャ近くまで引いてあるので、レギュレーターなどを取付は移管終了!200Vの配線は、日本の規格と配線の色が違うので、メーカーに問い合わせをして無事配線も終了!

本来タイヤチェンジャーはアンカーボルトなどで固定しなくてはいけないのですが、配置がまだ確定では無いので、不安定ですが気を付けて試運転をしました!

メカニック育成ヒロシに修理してもらったビード落としも問題なく作動し、扁平タイヤでは有りませんが、大分古いカチカチのタイヤも難なく抜き取る事が出来ましたヾ(^v^)k

後はバランサーの固定をすればタイヤの抜き換えが自社で出来る様になりますね\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA