’56 カルマンギア ダッシュパネル鈑金!

31日の作業は、’56 カルマンギアの作業をしました!

今回はダッシュパネルの鈑金をします。

鈑金と言っても、スピードメーターと時計の間に開けられた、インジケーターランプ用の穴2個を半自動熔接機で埋めます。熔接跡を削り均した後の写真を撮り忘れてしまったので、裏面の写真を1枚!そして表面にアルミパテを塗り付け硬化乾燥を待ちます。

気温が上がらず、パテの硬化乾燥に時間が掛かりましたが、ポリパテを研ぎ上げサフェ吹きまで何とか終了しました!

ここまでで、31日の作業は終了です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA