ヨシキ 再始動!

16日は、久々にヨシキのT-1の作業から!

親方の’66 カルマンが走り出したのに合わせて、ヨシキもサーキット走行再開です!

しかし走り出して早々に、キャブのリンクプレートが破断してしまい走行不能に成ってしまったので、引き取りに行ってプレートを熔接補修しました!

その他オイル交換と簡単なチェックをし、試運転をしました!

この車輌は、鈑金屋がBug Spot時代に乗っていたレースカーとほぼ同じ仕様で、とても乗り易い車輌に仕上がっているので、今年はガンガン走って筑波2000を1分10秒切って欲しいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA