作業場増設!

5月31から6月2日の3日間は、作業場増設作業をしました!

当ページでも紹介している、T-3 FBを所有し、先日までスバル360を自分でボディーの全塗装をし路上復帰させたカズヤ君が、ようやく重い腰を上げ作業場増設のお手伝いをしてくれる事になりましたヾ(^v^)k

鈑金屋の鉄骨作業の後の大工仕事を担当してくれました!

鈑金屋父をテコに使ってもらい、西側壁の下地がドンドン出来上がってきます。

一方鈑金屋は、角パイプを使い南側の窓枠作りを作ります。

そして、6月1日の3時のお茶までに西側がコンパネ貼りまで終了為てしまい、続いて南側の半分までコンパネ用の下地が終了為てしまいました(O_o)

鈑金屋の作業も2日の夕方までに南側の窓枠加工も終了し、カズヤ君の作業を止めずに済みました(^_^;)

作業場増設3日目の6月2日は、カズヤ君が南側のコンパネ貼りからスタートです。

午後からは、’56 カルマン オーナー様が来社し、中古ボディーパーツ置き場の片付けをして頂きました。今まで中古ボディーパーツは地べたに重ね置きして有ったので、棚作りのスペース確保の為中古ボディーパーツを移動してもらいました。

空いたスペースの、先日マイボウズのマイケル君が作った棚と同じ様に、足場パイプと2×4材を使い、棚作りをしてもらいました。

そして、カズヤ君の方は、防水透湿シートの貼り付けまで終了し、棚作りは途中ですが、時間切れと成り、2日の作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA