’65 T-2 21W 鈑金再開!

6日の作業は、’65 T-2 21Wの作業です。

大分間が空いてしまいましたが、1ヶ月半ぶりに作業を再開します。

先ずは、ポートパワー等を使い粗出しを始めたのですが、思った以上に粗出しが進まないのでコーナーパネルを切り取りました。

インナーパーツの一部が、スポット熔接も剥がれてヨレヨレに成っていたのでハンマーリングを加え整えました。

続いて、インナーフェンダーと左バッテリーパンを整えました。

次に、カーゴスペース インナーとフロアーパネルを整えました。

ここまでは思っていた以上にスムーズに作業が進みましたが、バックドアピラーがポートパワー等を使いながらハンマーリングをしても成型が難しく、一筋縄では行かない様です(~_~;)

ここまでで、6日の作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA