作業場増設 !

13日は、朝一から大工のカズヤ君が来社し、作業場増設作業をしてもらいました。

前回の続きで、南側外壁の下地作りです。

鈑金屋の思い付きで組んでしまった鉄骨のおかげで、細かく区切られたスペースに合わせて下地を作って行くのは手間がかかります(-_-;)

区切りの良い、南側中央の壁面の防水浸透シート貼りまで終わらせ、南側手前の下地途中で、13日の作業は終了です。

鈑金屋は、北側壁面と交差する、プレハブの屋根材の処理をしました。

プレハブの屋根に上り、突き出た屋根材を切り取って行きます。

3時のお茶までに、何とか屋根材の切り取りが終了しました!

そして切りそろえた屋根材の端の処理用に治具を制作し、折り曲げます。

これで、雨水止め加工が出来ました。

残りの時間は、先日作り掛けた棚を完成させ、さらにもう一棚制作しかけたところで時間切れと成り、13日の作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA