ビッグテール T-3!

3日は、メカニック育成ヒロシの本業が連休と言う事で、’73 T-3 SQBの作業をしてもらいました。

前日の続きで、フロアーパネルの切り貼り下準備をしてもらいました。

張り替えるフロアーパネルの切り取り削り合わせが大体に成って来たので、鈑金スペースにシャーシを移動してもらい、熔接準備までしてもらいました。

熔接準備の後は、リフトで上がっているボディーのヒーターチャンネルのサビ止め処理をしてもらいました。

ヒーターチャンネルの底面の汚れを落とし、POR-15を塗り込んでもらいました。

今回のサビ止め処理は、右側は切り取り交換予定なので左側のみです。

熔接準備をしてもらったフロアーパネルを、午後から鈑金屋が熔接をしました。

これでフロアーパネルの熔接作業は終了です!

今回、熔接以外のフロアーパネルの切り取り、切り出し削り合わせは、作業途中で要点の説明などはしましたが、実作業はすべてメカニック育成ヒロシに任せました!ここまで出来る様に成て来たので、そろそろ本業の早期退職をそそのかしちゃおうかな(笑)

ここまでで、3日の作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA