’56 カルマン エンジン編!

30日の朝一から、’56 カルマン オーナー様が来社し作業をしました!

前回、取り敢えずエンジンを始動し問題もなさそうなので、カバーや補器類を組み付け直してコンプリートにする予定です!

鈑金屋がバタバタしていて途中の作業写真がありませんが、ほぼコンプリートにした状態にして、試運転用のガソリンタンクを繋ぎもう一度エンジンを始動させました!

燃料ポンプやキャブにも異常は見られず、嫌なメカノイズも無くコンディションが良さそうなエンジンの様です!

ここまでで、30日の作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA