’74 T-1 茨ナンバー!

10日は、メカニック育成ヒロシが’74 T-1 茨ナンバーの作業をしてくれました。

シザーリフトで車両を上げて作業してもらいました!

前回までで、車高をノーマルに戻したので今回はマフラーを純正に戻してもらいます。先ずは、ヒートパイプフランジのボルト切れしている部分の補修をします。

そして取り付けですが、社外のEXパイプを一度付けたので、ヒートパイプフランジが若干曲がっていて中々合わず手間取っていたようですが、何とか組付けが完了したようです。

これで外観はほぼオリジナルに戻りました!

そして純正シートを引っ張り出して来たのですが、かなりボロボロなの要検討ですね(-_-;)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA