’65 T-2 21W 鈑金!

7日の作業は、’65 T-2 21Wの作業をしました。

前日の続きで、ルーフ及び左コーナー部の作業をしました。

先ずは、前日に位置出しをしたルーフサイド ガーター リペアパネルとルーフリア コーナー ガーターリペアパネルの熔接をした後、熔接跡を削り均して面を整えます。

続いて左Rrコーナーパネルを仮組して、左ルーフリア コーナー ガーターリペアパネルの位置出しをします。

そして各部の微調整をしてだんだん形に成って来たのですが、ここでトラブル発生!

オーナ様と連絡を取り作業方針を確認しました(^-^;

そのトラブル解決方法は、次回の作業報告で!

と言う事で、7日の作業はここまでです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA