’74 ブラジル シングルピック!

29日は、’74 ブラジル シングルピックの作業をしました!

前回はFrパネルの本熔接を済ませ、一部熔接跡の削り均しを始めたのですが、時間切れで途中なので、続きをしました。

地味な作業ですが、熔接跡を削り過ぎない様に丁寧に削り均します。

続いて、ドリル穴などを半自動熔接機で穴埋めします。

写真は飛びますが、熔接跡を削り均した後、ハンマーリングを加えFrパネルの面を整えてから、仮サフェを剥がし、ロロックディスクで再度サビ処理をします。

違いが分かり難いですが、サビ処理の後にサンダーでアルミパテ用の足付け処理をしました。

そしてFrパネルにアルミパテを塗り付け、29日の作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA