ヨシキの’78 T-1 修理!

4日の作業は、先日のIdlers Games最終戦で残念な思いをさせてしまった、ヨシキの’78 T-1の修理から。

朝一でヨシキが様子を見に来てくれたので、鈑金屋在庫のマニホールドと見比べ、修理方法の模索をしました。

左側のキャブをマニホールドごと外し、ボッキリ折れたマニホールドの破片もインテークポート内に落とす事無く、無事摘出!

鈑金屋在庫のマニホールドと見比べいろいろ検討しましたが、ヨシキの使用しているマニホールドとは角度も高さも全く違うものばかりで、左右セットで別マニホールドに交換をしても、ワンオフのリンケージでは対応出来ず、、折れたマニホールドを熔接補修して再使用する事に成りました(^-^;

夕方、宇都宮の82スパイスさんに熔接補修のお願いに行き、流石にその場でと言う訳には行かないので、熔接補p州の上がり待ちと成りました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA