来客対応しながらの3日間は、皆の手を借りて仮設テントの屋根補修!

23日から25日の鈑金屋は、来客対応などで鈑金作業は一切出来ず、’56 カルマンオーナー様やメカニック育成ヒロシにお手伝いしてもらい、仮設テントの屋根補修をしました!

先ずは23日ですが、午後から’56 カルマンオーナー様にお手伝い頂き、二棟ある仮設テントの西側の中に入っているパーツやオートバイを屋根の補修が済んでいる方に移動してもらい、組付け途中の垂木の固定をしてもらいました。

そして、鈑金屋と’56 カルマンオーナー様の二人で、前回作業した時の残りの波板トタンを貼り付け、’65 カルマン convを仮置きして23日の作業は終了!

24日は、先日ラビットなどのオートバイの片付けお手伝いをしたお宅に又お邪魔し、またまた片付けのお手伝い序に、知り合いからの依頼の有ったインディアンを引き上げてきました!

片付けをしている車両やオートバイの中には鈑金屋も欲しい物が沢山有るのですが、貧乏人の鈑金屋に購入する事が出来ず、レーシングカートだけ頂いてきました(;^_^A

そして25日はメカニック育成ヒロシにお手伝い頂き、仮設テントの屋根補修の続きをしました。

鈑金屋が材料の買い出しに出掛けている間に、メカニック育成ヒロシと鈑金屋父に仮設テントの垂木固定をしてもらいました。

そして、買い出しから戻った鈑金屋も作業に加わり、調子に乗って単管パイプで仮設テント前に下屋の骨組みを作り、垂木まで固定しました(;^_^A

途中屋根材屋さんに、結露防止のウレタン付きの波板トタンをは注したのですが、入庫が来年の1月10日という事なので、完成は1月後半に成りそうですね(-_-;)

屋根材待ちになってしまったので、破れ掛けのテント生地を張り直し、夏ごろからお預かりしている’77 T-1を移動し、ボディーカバーを被せて、25日の作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA