車輛置き場の片付け!

2019年仕事始めは、1月3日からのんびりスタートです!

鈑金屋は、昨年末の解体車両の整理の中、ボディーの乗せ換えなどで腰をクラッシュしてしまい、思う様に体を動かせずモミの木の電飾などの片付けからでした(;^_^A

電飾の飾り付けの時は簡単でしたが、片付けは電球を破損しない様にしないといけないので結構手間取ります(-_-;)

そんな中、カーキチ父と’56 カルマンオーナー様にお手伝いして頂き、車輛置き場の片付けをしてもらいました!書なし’75 T-1 のシャーシの解体処分を決め、前後足回りなど外せる物は外して仕分けしてもらい、部品取りの転がし用とベース車両など仕分けして組み替えてもらいました。

次に、書付き’61 カルマンのボディーを台車に乗せ換えシャーシを摘出しました!

続いて、書無し’65カルマンconvのパンアップをしてもらいました。

そして、書付き’61カルマン シャーシに’65カルマンconvボディーを載せます。これで、’61カルマンconvの二個一仮組が終了しました!

仮ニコイチが終わったカルマンconvは、次の出番までしばらく仮設テント内で待機してもらう事にします!

カーキチ父には、書無し’75 T-1シャーシを処分し易い様に、刻んでもらいました!

そして、3時の休憩を挿んで、次なるプロジェクトに向けてコンテナとパーツ置き場の間のスペースを片付けてもらいました。

ここまでで、3日の作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA