’57 T-2 パネルVAN!

6日のメキビー 納車の後は’57 T-2 パネルVANの作業をしました。

前回、Aピラーの熔接をしたので、熔接部の削り均しから作業しました。

先ずは、ドッグレッグとホイールハウジングの熔接跡を削り均しました。

っとここで、一部熔接が残っているに気が付き、Aピラーの根元とフロアーパネルを熔接しました。

続いて、Bピラーが曲がっているので、補正準備をしたところで来客があり、6日の作業は修理です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA