夫婦共同作業 第6幕 2日目!

12日は、朝一からM夫妻の’60 T-2の作業です。

前日の続きで、左右インナーフェンダーの鈑金作業をしました。

前日で、インナーフェンダーのパネル製作が大体になっているので、熔接準備をしてもらいました。

熔接準備が出来たら、鈑金屋が右側から熔接をしました。

続いて、熔接跡を旦那様に削り均してもらいました。

奥様には、左サイドパネルの熔接前にPOR-15を要所に塗り込んでもらい、鈑金屋がロッカーアウターパネルを仮止め熔接した後、奥様に変わってもらいぱ練り下側のスポット熔接をしてもらいました。

スポット熔接の後、再び鈑金屋に交代して本熔接をしました。

次に、サイドカーゴドアを組み付けてもらい、奥様には建て付け調整を、そして旦那様には左サイドパネルの熔接後の削り均しをしてもらいました。

そして、建て付け調整をしたカーゴドアに合わせて、鈑金屋がロッカーパネルを仮付し、奥様にスポット熔接機で熔接してもらいました。

ここまでで、12日の作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA