夫婦共同作業 第6幕 3日目!

13日も朝一からM夫妻の’60 T-2の作業からスタートです!

先ずは、前日熔接した左サイドパネルの熔接跡の削り均しをしてもらいました。

奥様は、右ロッカーパネルの熔接跡を削り均しをしました。

熔接跡を削り均した後は、奥様が室内側から、旦那様が外からハンマーリングを加え面を整えて行きます。これが本当の夫婦共同作業です!

時折鈑金屋が様子を見ながら、時間は掛かりましたが二人でのハンマーリングでここまで面を均しました。

そして、ハンマーリングで均し切れない部分をオートスポッターにスライディングハンマーをセットして、引き出して面を均しました。

そして、M夫婦が納得の行くまでの面均しをした後は、アルミパテ用の足付け作業をし、奥様はカーゴフロアーフレームのサビやホコリ落としました。

日が落ち始めた頃に、アルミパテの塗り付けをようやく開始!夫婦交代しながらアルミパテを塗り付けました。

最後に要所に仮サフェを吹き付け、夫婦共同作業 第6幕は終了です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA