’60 T-2 11W 左サイド鈑金!

2日の作業は、’60 T-2 11Wの作業をしました。

今回からは、左Frドアの作業をします。

先ずは、左Frドアを外します。

続いて、内張りを外し窓のサッシを外します。

次に、必要以上に守られたハンダを削り大体にした後、ロロックディスクで錆処理を、サンダーで足付け処理をしました。

そして、アルミパテの塗り付け研ぎ出しを3回ほど繰り返し、ようやく面が整いました。

陽が傾きかけた頃にあるみパテの研ぎが終わり、ポリパテを塗り付けた所で、2日の’60 T-2 11Wの作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA