’58 T-2 11W !

18日の鈑金屋は、’58 T-2 11Wの作業をしました。

約1ヶ月ほど間が空いてしまいましたが、Frパネルの熔接準備をして行きます。

先ずは、Frノーズ ロアスキンパネルとFrパネルを仮組して位置決めし固定しました。

写真が飛びますが、位置決めした後にFrノーズ ロアスキンパネルをスポット熔接機で仮止めをし、Frパネルを外してFrノーズ ロアスキンパネルの本熔接をスポット熔接機でしました。

そして、Frノーズ ロアスキンパネルの熔接跡がFrパネルで隠れてしまう部分にサビ止めとしてサフェを吹き付け、18日の作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA