’63 T-1 鈑金修理!

23日も 天気がイマイチなので’63 T-1 鈑金修理をしました。

前日の続きで、Frエプロンの熔接作業をしました。

先ずは、Frエプロンの左右の熔接をし、熔接跡を削り均しました。

次に、Frエプロンとスペアータイヤウェルパネルの熔接部を熔接し、熔接跡を削り均しました。

続いて、Frフードシールチャンネルをスポット熔接機で熔接しました。

ここまでで、23日の作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA