マツダT600!

昨日はメカニック育成ヒロシが来社し、マツダT600の作業をしてくれました。

前回の続きでブレーキマスターシリンダーのリペアをして組付け!

そして、ブレーキ整備完了と行きたいのですが、Rrブレーキシューの張替え上がり待ちなのでバッテリーを繋いで電装系のチェックをしました!

灯火類は通電している様ですが、さすがにウインカーリレーは固着しているようです。

この後、点火プラグを外してプラグホールからエンジンオイルを少量入れてクランキングしてオイルランプが消えたのを確認してから点火プラグを装着し、キャブに直接ガソリンを入れスターターモーターを回すと『ボコ!』と初爆の確認が出来ました\(^o^)/

これはガソリンタンクとキャブを掃除すればエンジン掛かるかも(;^_^A

思ったより路上復帰が早まりそうですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA