’77 T-1 AJ 路上復帰に向けて!

16日は、’77 T-1 AJの作業からです。

今回は、フロアーパネルのサビ止め処理です!

前日軽く掃除をしたつもりですが、思っていた以上に埃やサビが堆積しているので、ブラシ等でこすりながら掃除機で吸い取りました。左側は右側に比べると別車両かと思うほどキレイなフロアーパネルです。

掃除の後は、サビた部分にPOR-15を塗り込み、指触乾燥まで待ちます。左側の薄ら錆びた部分にもPOR-15を塗り込みました。

POR-15の指触乾燥のタイミングを見極め要所に合わせてちっぷんぐとシャースブラックを使い分けペイントしました。

ここまでで、16日の作業は終了です。

メカニック育成ヒロシ 大活躍!

15日は、メカニック育成ヒロシが大活躍でした!

先ずは、やらなくてはいけない事が多すぎて、散らかってしまったリフトスペースを片付ける事に...^_^;

リフトスペースを片付けて、路上復帰を目指す’77 T-1 AJを一旦外に出し、代わりにまめにメンテナンスなどの依頼を頂くこれまた’77 T-1 AJをリフトで上げました。

この後鈑金屋は、事務所で使用しているパソコン2台とも不調でどうにもならなくなってしまい、買い替えを迫られる事態に成ってしまったので、パソコン屋さんに予約時間に合わせてに向かいました。

一方、メカニック育成ヒロシは、路上復帰を目指す’77 T-1 AJのエンジンをスチーム洗浄し、先日塗り上げたカバーや補機類を組み付け開始!

そして、鈑金屋の帰りを待つ間に、来客対応や、リフトに上げた’77 T-1 AJのセルモーター交換までしてもらいました^_^;

鈑金屋が戻ってから、遅めの昼食を取った後、ヒロシはエンジンのカバーや補機類の組み付けの続きをしてもらいました。

鈑金屋は、地元友人から緊急連絡が有り、その対応でバタバタで、結局路上復帰を目指す’77 T-1 AJの前後シートを外して掃除機を掛けた程度の作業で、15日の作業は終了してしまいました(-_-;)

今日もメカニック育成ヒロシの有難味を痛感する一日でした<(_ _)>

作業場 外壁工事!

14日の鈑金屋は、朝6時起きでツインリンク茂木にTeam40’sのニューマシーンを見に行き、カーキチ親子の来社に合わせて帰社し、カーキチ親子の様子を見ながら作業場 外壁工事をしました。

前日の続きで、下地作りから。

下地の後は、壁面左からサイディング2枚分を各パイプの逃げ加工などをし貼り付けました。

そして、左側柱正面の処理などをした所で、これ以上は脚立に足場板では届かないので作業は中断(-_-;)

メンテナンスの終わったカーキチ父にお手伝いしてもらい、足場を組み始めた所で時間切れと成り、14日の作業は終了です。

カーキチ佑さんの’64 T-2 11W!

14日は、カーキチ佑さんが’64 T-2 11Wを乗って来社です!

今回は、ゴールデンウィーク中に’64 T‐2 11Wで家族サービス予定なので、その前にメンテナンスをする事になりました。

先ずは、下回りをスチーム洗浄機でキレイに洗い流し、エアーブローをして水切りをします。

次に、エンジンオイルを抜き、オイル漏れが酷いと言う事なのでオイルサンプも外しました。

続いて、外したオイルサンプをキレイに洗い流し、シール材を塗り取り付けます。

写真を撮り忘れましたが、カーキチ父にはヘッドカバーガスケットを交換してもらった後、Rrブレーキの調整をしてもらいました。

Rr周りの作業が済んだら、次ぐにFrをジャッキアップし、ブレーキ調整とグリスアップをしました。

そして3時の休憩後、エンジンオイルを入れファンベルト調整をし、試運転をしてブレーキの確認をして、作業終了と成りました!

外壁工事の続き!

13日は、先週の続きで外壁作業をしました。

今回からは、東側の作業をして行きます。

その前に、南側の残りの部分からサイディングの貼り付けをしました。

下から貼り始めたのですが、面積の割には細かい細工が必要な部分なので時間が掛かりました(-_-;)

午後5時前に何とか東側のサイディング貼り付けが終了しました。

そして、暗くなるまで作業を続け、東側の下地の一部を施工し、13日の作業は終了です。

本日は3台掛け持ちで!

12日も3台掛け持ちの作業と成りました。

先ずは、’75 T-1 レースカーのバンパースポイラーの作業から。

レースカーのパーツなので大体のところでポリパテの研ぎは終了!

続いて、’57 T-2 パネルVANの左サイドパネルを研ぎ上げ、エアーブローをした後要所にPOR-15を塗り込みました。

次に、’77 T-1 AJのエンジンカバー類の足付処理をして、しっかりエアーブローをした後、艶あり黒で仕上げ吹きをしました。

この後、タイミング良く来客が有り、話の流れで車両の引き取りに出かけました!

そして、車両引取りから戻り、オーナー様と打ち合わせをした後、遅くなってしまいましたが、バンパースポイラーとT-2の左サイドパネルにサフェを吹き付ける準備をしました。

しっかりエアーブローをして、仮サフェを吹き付けました。

ここまでで、12日の作業は終了です。

’77 T-1 AJ 路上復帰に向けて!

11日の暗くなってからは、’77 T-1 AJの作業をしました。

 

前回のブレーキマスターシリンダー交換の続きで、ブレーキパイプの増し締めから始め、リザーバータンクのリンクホースを交換し、合わせてステアリングダンパーとフューエルホース&フィルターを交換した後、シャーシヘッドをシャーシブラックでペイントしました。

次に、Frビームのグリスアップをして、11日の作業は終了です。

本日の鈑金は2台の掛け持ち!

11日は、’75 T‐1 レースカーと’57 T‐2 パネルVANの掛け持ちです!

先ずは、先日サフェ吹きしたFrフードをボディーに仮組しました。

次に、Frバンパースポイラーの表面を粗研ぎし、アルミパテを塗り付けました。

続いて、’57 T-2 パネルVANの左サイドパネルを研ぎだします。

合わせて、左サイドパネルの上部熔接部の歪みを取りをアルミパテで均します。

パテの硬化乾燥待ちの間に、パンパースポイラーを粗研ぎし、再度アルミパテを塗り付けました。

そして、T-2のサイドパネルとT-1のFrバンパースポイラーを交互に作業し、バンパースポイラーの方は面がアルミパテに成って来たので、ポリパテを塗り付けました。

T-2の方は、スリッド前側でちょと手こずりましたが熔接部より下の面出しもほぼ終わりましたので、モール取付け部の面出しの作業に移りました。

ここまでで時間切れと成り、11日の鈑金作業は終了です。

雪まじりの雨なので...

10日は、朝から雪まじりの雨なので、シャッターを開けずに’77 T-1 AJの作業をしました。

前回でロアアームとスピンドルの組み付けが終了していますので、その続きを!

先ずは、スタビの取り付けをしました。

次に、右Frシートを外してマスターシリンダーを外します。

念の為、マスターシリンダーをバラして確認グリスアップをして組み直してから、気休めのサビ止めペイントを仮組した所で来客が有り作業中断。

その後、パソコンの状態がここの所すごく調子が悪いので、朝一でパソコン屋さんに点検修理の予約を入れて有ったので、予約時間に合わせてパソコン屋さんに向かい、そのまま作業終了と成ってしまいました。

 

’77 T-1 AJ 路上復帰に向けて!

9日の鈑金作業の後、一息ついてから’77 T-1 AJの作業をしました。

今回は、ボールジョイント交換をしました。

プレスでボールジョイントを抜き替え、ブーツをセットし組付け準備終了です!

右Up側はガタは無いのですがブーツ切れ有りなので交換をし、左はガタ、切れ共に無いのでそのまま組付けをしました。

スタビの取り付けを残し時間切れとなり、9日の作業は終了です。