’67 カルマン 点検!

21日の午前中に、先週プラグホールとオイル漏れの修理をして納車した’67 カルマンが修理後の確認に来てくれました!

写真を撮り忘れましたが、リフトで車輌を上げてオイル漏れの確認後、タペット音がちょっと気になったので、クリアランス調整をし直しました!

鈑金屋とメカニック育成ヒロシのニワカメカニックコンビの作業だったので、念の為一週間走ってもらい確認に来てもらいましたが、オイル漏れは無く問題有りませんでしたヾ(^v^)k

昼食をはさみ、ターンシグナル レバースイッチの交換をオーナーがチャレンジしました!

交換作業が3時過ぎまで掛かってしまいましたが、灯火類の点灯確認をして無事終了し、ニコニコで帰宅しましたo(^-^)

少しづつですが、不具合カ所を直しながら維持していけば、愛着が湧きオーナにとって自分だけの愛車になる事でしょう!

気持ち良さそうなので!

21日は朝から天気も良く、こんな日はオートバイでと思い一っ走りして来ました!

と言っても来客予定が有るので、何時ものガソリンスタンドまで行って、給油してそのまま戻って来ただけですけど(^-^*)

購入して直ぐに、メカニック育成ヒロシにRrショックをショートショックに換えてもらっただけだったので、いざ乗り出してみるとポジションがイマイチで、ハンドルをもう少し前に出し、ステップ位置をずらしてとシートもアンコ抜きしたい感じです( ̄。 ̄;)

オートバイを片付けてからの来客待ちの間は、先日トラックに着けたサイドマーカーの配線処理をしました!

車検の間に合わせで、繋いだだけだったので、配線のたるみをロックタイで纏めました!

久々に!

20日のワイドボディーカルマンを阿部自動車さんに搬入した後、明日作業予定の車輌待ちの為、久々にオートバイいじりをしました!

ネットオークションで勢いに任せてポチッと購入して依頼、放置状態だったオートバイをそろそろ乗り出そうかと思い、ツーリングのお供の装着をしました!

パッと見400ccアメリカンバイクに見えますが、これでも1400ccも有る、スズキのイントルーダーです!

先ずは、左サイドにサドルバックとドリンクホルダーを装着!

そして、今では無くてはならないETCを取付。本体は、右サイドに小さめのサドルバックを装着しその中に!

 

’56 カルマン 近況報告!

20日の阿部自動車さんにワイドボディーカルマンを搬入したついでに、’56 カルマンの進行状況を確認してきました!

鈑金屋が下塗りした部分を汚さない様に、マスキングがされていました!

なんと、ボディー大半の研ぎ直しが終了し、上塗り前の最終サフェ吹付けまで終っているそうです(O_o)

流石に『このまま一気に!』とは行かないそうです( ̄。 ̄;)

ペイントに!

20日の午後からは、ワイドボディーカルマンを、阿部自動車さんに搬入しました!

積載トラックに載せて阿部自動車さんに向かいます。

阿部自動車さんに到着!ゴールデンウィーク前で忙しい筈なのに、カルマンギア2台も預けちゃいました(^-^*)

久々に!

19日は、来客対応をした後、作業車輌の都合で作業場が空いたので、一行に売れそうに無い車輌のイメージチェンジをしました!

その前に、ワイドフェンダーカルマンを移動して、リフトスペースと鈑金スペースを軽く掃除します!

そして、商品車の’68 T-1 STD、’77 T-1 AJ、’77 T-1 AJキャブ改のタイヤホイールを履き替えて、19日は暗くなったので終了!

’68 T-1 STDはシルバーと濃いグレーのツートンに塗り分けてある純正スチールホイルの履き替え、ビンテージよりにイメージチェンジを!

’77 T-1 AJは、ATSホイールに!

’77 T-1 AJキャブ改は、左右別々のホイールを履いていたので、ハヤシストリートVで統一しました!

この3台のうち何れかで、4月29日に清水マリンパークで開催されるVWest SPRINGに自走で参加し、会場で特典付きのスペシャルプライスで販売しますのでお楽しみに!

サンバートラック 改!

18日の’69 カルマンのサフェ吹き後、研ぎ粉だらけのカルマンの掃除ついでに、サンバートラックを!


と言っても、先日サフェ吹きしたアオリ用のロックハンドルを仮組みし、3方のアオリを立てて見ました!

’69 カルマン クレーム処理!

18日のT-2のハンマーリング後鈑金屋は、T-2と’56 カルマンオーナー様の作業の様子を見ながら、’69 カルマンの作業をしました。

前回は、ポリパテを塗り付けた所で終了しているので、ポリパテの研ぎ上げをして行きます。

各オーナー様の様子を見ながら、ポリパテを塗り直す事無く、夕方までに何とか研ぎ上げが終了しました!

’56 カルマンとT-2オーナー様が帰宅した後、サフェを吹き付けマスキングも剥がし、研ぎ粉で汚れてしまったボディーと室内を掃除して、18日の作業は終了です。

’56 カルマン シャーシ編!

18日は、’56 カルマン オーナー様が来社し、作業をしました!

本業の休暇を取って午前中からの作業です!

電気サンダーにカップワイヤーをセットし、丸1日掛かりで埃だらけに成りながら、シャーシ及ぶフロアーパネルの裏表両面の旧塗膜やサビを落しました!

T-2 バンパー修理!

18日は、T-2 Rrバンパーの修理からです。

前日電話を頂き、千葉県よりお越し頂きました。バンパーを外しての来社なので、早速鈑金作業に取り掛かります!。

鈑金屋がバンパーのハンマーリングの様子を見ている中で『ついでにRrコーナーパネルの鈑金は出来ないか?』と相談を頂き、オリジナルペイントで、パテが入っていない様なので、パネルの鈑金も受ける事になりました!オーナー様にテールランプを外して貰い、その後ハンマーリングをしました!

結果、塗装ハガレや割れなども起きる事無くオーナー様に満足頂き、右コーナーパネル、バンパーステー、スプラッシュパンなどのハンマーリングの追加作業をさせて頂きました。

ハンマーリングが一通り終った後は、オーナー様自ら組み付けをして頂き、各部の組付けもほぼほぼスンナリ組付ける事が出来、建付けも調整もこれと言ってする事も無く、大変満足頂いた様で、ホッとしましたヾ(^v^)k