チョロピック 作業開始!

23日の暗くなってからは、チョロピックの作業を開始しました!

先ずは各部の点検から!

続いて、前後ブレーキドラムを外し、ホイールシリンダー内のオイル漏れなどを確認してからスチーム洗浄して分解しました。

続いて、エンジン、ミッションのオイルドレンボルトを外してオイルを抜きます。

ここまでで、23日の作業は終了です。

カルマン エンジンフード鈑金!

23日の午後からは、カルマン用エンジンフードの作業をしました。

前回はサフェ吹きのみで終了しているので、サビ腐食穴の補修をして行きます。

先日お願いしたクイックブラストで、サビが見事に吹き飛ばされ穴だらけに成ってしまったインナーパネルの補修をします。

予算の都合で、インナーパネルはPOR-15とガラスクロス+アルミパテで補修して行きます。先ずは、裏側からPOR-15でガラスクロスを貼り付けます。

そしてタイミングを見計らい、重お手面にアルミパテを塗り付けます。

POR-15の指触乾燥を確認して仮サフェを吹き付けます。

ここまでで、23日の作業は終了です。

’77 T-1 AJ 車検準備?

23日の’65 カルマンCONV片付けの後は、’77 T-1 AJ作業をしました!

先日、メカニック育成ヒロシの会社に車検登録をお願いした’77 T-1 AJですが、ウィンドーウォッシャーの装備をすっかり忘れていて、ヒロシから用意する様に連絡が有ったので、慌てて在庫部品の中から引っ張り出して来て準備をしました!

ヒロシからの連絡で、ホースも劣化していてダメのことで、さらにステアリングコラム内に有る、バルブもダメらしいので、ウィンドーウォッシャーのパーツを一式用意しました!

’65 カルマンCONV!

22日は、前日の引き取り車輌の片付けから!

前日帰社したのが22時過ぎで、積載トラックに載せたままで、午後からは雨が降る様なので取り敢えずプレハブ内に移動しました!

理由は聞かなかったのですが、この車輌は、全塗装後、書無しと言う事で放置されてしまった車輌で、フレームナンバーも型式判別部分を残しサンダーで削られてしまっています(^_^;)

ボディー自体は、全塗装をしただけ有ってパッと見キレイですし、前後に大きなダメージも無い様に見える、非常に勿体ない車輌です(T-T)

このまま刻んでパーツ売りするのも勿体ないし、クーペ用の書付きフレームが鈑金屋在庫で有るので、シャーシとボディーの年式違いに成ってしまいますが、合法2個1にして路上復帰を目指そうかと思います!

基本!鈑金屋の趣味車として、メカニック育成ヒロシと時間を掛けて路上復帰を目指して行きますが、シャーシとボディーのマッチングを気にせずに、相場より安価でカルマンCONVを手にしたい方は、ご連絡下さい!

1300kmの一人旅!

21日の’77 T-1 AJキャブ改の納車のあとは、そのまま1300kmの一人旅に出発ですo(^-^)

’77 T-1 AJキャブ改の納車準備に車輌と一緒に、20日に用意した前後足回りとタイヤホイール1台分を積載トラックに積み込んで置いたので、’77 T-1 AJキャブ改の納車引き渡しを済ませた後、そのまま部品取り車輌の引き取りに神奈川を21時過ぎに出発です(^-^*)

向かった先は大阪のCHELMさんです!深夜の高速道路を走り、途中仮眠を取りながら時間調整をし、開店時間の10時過ぎに到着しました!

すでに作業準備がされていて、前後足回りの仮組み作業も工場長様にお手伝い頂き、想定より早く積載トラックに積み込みが完了しました(*⌒▽⌒*)

この後1時間ほどお話をして、13時過ぎに茨城に向けて出発しました!

そして22時ごろに無事、作業場に到着!1300kmの一人旅が終了です( ̄。 ̄;)

過去2回ほど、T-4バナゴンで大阪往復をしましたが、今回の積載トラックの方が楽に感じたのは気のせいかな?(^^ )

 

’77 T-1 AJキャブ改 納車!

21日の夕方、’77 T-1 AJキャブ改を納車しました!

予定では、待ち合わせの時間より30分ほど余裕を見て出発する予定だったのですが、間際の来客対応などで結局予定より1時間遅れで作業場を出発(~_~;)

待ち早生予定のピッタリ1時間遅れで待ち合わせ場所に到着!

無事、納車が完了しましたヾ(^v^)k

チョロピック 作業準備!

21日のT-3を片付けたあとは、チョロピックをリフトスペースに移動しました!

前回お伝えしましたが、鈑金屋の2柱リフトでは通常のリフトアップが出来ないので、今回は変則的な方法でリフトアップしました!

リヤ側は車輌をを前後しながらリフトアームを車輌下の入れてセットし、前側をジャッキで持ち上げ馬を掛けました(^_^;)

これで、車検整備が出来る様になりました!

この後’77 T-1 AJキャブ改の納車準備の為、21日の作業はここまでです。

作業場の片付け!

21日は、作業段取変更の為車輌移動からです!

先ずは、パーツ待ちになったビッグテール タイプ3のパーツを片付ける為、タイプ1シャーシの仮載せしてあったノッチボディーを部品取りの終ったシャーシに載せ直します。

メカニック育成ヒロシもボディーの載せ降ろしに大分慣れた様で、手際良く作業を進め手くれますo(^-^) そして、ノッチとバリアントに部品を分けて片付けをし、ノッチは車輌置き場に移動しました。

’56 カルマン Fr足回り組付け!

20日の午後からは、’56 カルマン オーナー様が来社し作業しました!

今回は鈑金屋がバタバタしていて、写真を余り撮れませんでしたが、Frビームのペイントをして、シャーシに組付けしました!

急遽 引き取り準備!

20日の作業は、急遽車輌引き取りの為の準備をしました!

夕べ、東京のマイボウズさんに行って分けて頂いた部品と、鈑金屋在庫の部品をかき集めて引き取り車両用の足を作りました!

スピンドルナットのダブルナットタイプを閉める際には、是非!マイボウズさんで取り扱いしている専用スパナがチョーお薦めです!

で!’77 T-1 AJをヒロシの会社に搬入したりでバタバタでしたが、暗くなるまでに何とか前後足回りパーツの準備が出来ました(^_^;)

後はタイヤホイールを用意しなくては( ̄。 ̄;)