’71 T-2 解体作業!

23日の午後からは、角テールカルマンオーナー様がアルバイト!?に来てくれたので、’71 T-2の解体作業の続きをしてもらいました。

今回はエンジン、ミッションを降ろしてもらいます。

約1時間後、無事エンジン、ミッションが降りて、その後ガソリンタンクなど周辺のパーツを外してもらい、23日の作業は終了です。

カーキチ親子 ’63 T-1 ブレーキ周り変更!

23日はカーキチ父が来社し、早くもブレーキ周りの変更をしました(O_o)

完成して、まだ1ヶ月半程しか立っていないのに、もう変更だそうです(^_^;)

来社早々リフトアップしタイヤホイールを外した後、用意したポルシェピッチローターにベアリングレースを打ち込み、ローター部をマスキングします。

そしてハブ部分の裏表を耐熱ペイントで塗装します。

次に、最初に付けて排気漏れし放題のEMPI製のハイマウントマフラーを鈑金屋から新品交換の話をしたのですが、カーキチ父が『鈑金屋が費用負担するのも何だし、新品を取り直しても同じ様に排気漏れしない保証は無いし、熔接すれば良いのでは!』と神対応をしてくれたので、カーキチ父がブレーキローターの準備をしている間に、鈑金屋がカシメ部を全熔接しました!

熔接痕周辺をワイヤーブラシやペーパーで均し、耐熱チタンカラーで塗り直し取り付けました!

写真を撮り忘れましたが、前後ポルシェピッチのブレーキローターとドラムに交換し、PCD130-5から205-5へのピッチ変換アダプターを付けて、今回は純正穴無しホイールを履かせました!

これでポルシェホイールを用意すれば、気分次第で履き替え出来る様になりました!

’71 T-2 車検登録!

21、22日は、メカニック育成ヒロシにお願いした’71 T-2件でバタバタでした(^_^;)

ヒロシに車検登録をお願いしたのですが、友達だからと『なあなあ』で車検登録が出来るわけが無く、『ダメ出し』のオンパレードで、その対応で部品調達やヒロシの会社に出向いて作業したりで2日間てんてこ舞いでした(^_^;)

部品調達では、Bug Spot塚本さんとマイボウズ高林さんに協力を頂き、何とか金曜日の午後に登録を完了出来ました!

そして23日の午前中に、改めて試運転がてらガソリンスタンドまで10kmほど走ったのですが、’71年式と言う事も有ってブレーキの利きも良く乗り易い車輌でしたヾ(^v^)k

残るはボディーのワックス掛けをすれば、納車準備は完了します。納車予定は25日なので、明日しっかりワックス掛けをしたいと思います。

ガラクタ処分!

21日の朝一で、鈑金屋父にガラクタの処分をしてもらいました。

先日バラシてもらったT-1シャーシと随分前にインジェクション車の部品取りをしたシャーシ、その他鉄くずを軽トラに積んで解体屋さんに運んでもらいました!

’71 T-2 組付け、最終確認!

20日は、朝から東京のマイボウズさんに部品を引き取りに行き、午後作業場に戻ってから、’71 T-2の組付け作業をしました。

マイボウズさんに引き取りに行った部品は、たったこれだけ(^_^;) でもこのパーツが揃わなければ、メカニック育成ヒロシに、車検登録をお願い出来ないし…。

夕方に、ヒロシが引き取りに来る予定になっているので、急いで組付け作業をし、灯火類の点検も済ませました!

そして引き取りまでに時間が有ったので、室内清掃と窓をキレイにして納車準備を前倒しで行いました!

そして暗くなる頃にヒロシが、積載トラックで車輌引き取りに来てくれたので、必要な部品と書類を渡し、年内納車出来る様に車検登録を託しました!

’71 T-2 組付け仕上げのつもりが…

19日の作業は、前日のオイル漏れの確認から!

一晩置いてもオイルが垂れている様子が無いのでこれで一安心ヾ(^v^)k

オイル漏れも止まったので気分良く残りの組付け作業に移ります。

先ずは、ドライバーサイドとセカンドシートにシートベルトを取り付けます。

次にバックドア熱線の配線を引き直し、ヒンジカバーの取り付け!これが取り付け穴が中々見付からず時間が掛かってしまいました(^_^;)

続いてダッシュパネルに、オーナーが用意したCDデッキを取り付けました。以前のオーナーが純正ラジオスペースにCDデッキが入る様に雑に削って取り付けてあったので、高年式T-1の化粧パネルを加工して取り付けました。

この後、ブレーキリザーバータンクを交換しようとしたのですが、パイプ内のグロメットがボロボロなので中段(^_^;)

念の為、最終の灯火類の確認をしたら、ヘッドライトロービームが点灯せず(O_o)

明日、メカニック育成ヒロシが車検登録の為、車輌を引き取りに来る予定なのに(T-T)

ここまで来て、思う様に作業が進みません( ̄。 ̄;)

仕方が無いので、グロメットとヘッドライトリレーをマイボウズさんにオーダーして、明日朝一で引き取りに行く事にしました。

と言う事で、19日の作業は終了です。

 

’74 ブラジルKOMBI シングルピック!

18日のメカニック育成ヒロシが’71 T-2のエンジンオイル漏れ再確認をして貰っている間に、鈑金屋は、’74 ブラジルKOMBI シングルピックの作業をしました!

今回は、交換予定の左Frフェンダーアーチ部をカットして行きます。

先日入荷したフェンダーと見比べ、交換予定部を切り取りました。合わせてフロアーパネルの一部もカットしました!

そして勢いそのままで、右Frフェンダーアーチ部と一部フロアーパネルも切り取ってしまいましたo(^-^)

ここまでで、18日の作業は終了です。

’71 T-2 下回りクリーンアップ!

18日は前日作業が殆ど出来なかったので、早めに出勤しジェットヒーターを炊きながらの作業スタートです!

前日オイルを抜いたままで作業を終了しているので、忘れない内にエンジン、ミッションオイルを注入しました!

続いて、下回りのペイント準備として、ボディーに吹き掛からない様にマスキングをしました。

午後からは、メカ肉育成ヒロシが来てくれたので、ホイールの足付け処理をしてもらった後にチッピングブラックとシャーシブラックで下回りをペイントしてもらいました。

ヒロシに下回りのペイントをしてもらっている間に、鈑金屋はタイヤをマスキングしてホイールをシルバーでペイントしました。

3時休憩までに下回りのペイントが終了しました!

3時休憩後、以前ヒロシにクラックエンドシールを交換して貰った筈なのですが、エンジンとミッションの継ぎ目からオイルが垂れてくるので、確認の為エンジンを降ろしてもらいました!

結果、フライホイールのオイルシールの当たり面が段付き摩耗していました(O_o) シールの打ち込みは問題なかったので、鈑金屋在庫のフライホイールに交換しOリングも念の為交換する事に…何事も勉強です(~_~;)

そしてヒロシは仕事上がりの時間になっても作業を続けてくれて、エンジン搭載をし配線配管まで済ませてくれたので、残りの組み付けを鈑金屋がし、30分位エンジンを掛けながら作業したのですが、オイルが垂れてくる様子が無いので、リフトに掛けたまま一晩置いてオイルが垂れなければヨシとします!

最後にペイントしたタイヤホイールを付けて、18日の作業は終了です!

’71 T-2 下回りのクリーニング!

17日は’71 T-2の組付け作業が大体に成ってきたので、車検整備の下準備をしました。

車輌を表に出してジャッキアップをし、下回りの洗浄準備をします。

オイルと埃でどろどろの下回りを温水高圧洗浄機でキレイに落して行きます。

水が切れてからリフトスペースに車輌を移し、リフトアップしてエンジン、ミッションオイルを抜きます。

この後来客対応で作業を中断し、このまま時間切れと成ってしまい、17日の作業は終了です。