メカニック育成ヒロシ フル回転!

5日は、メカニック育成ヒロシの本業が月一の連休と言う事で、朝から作業に来てくれました!

と言う事で、前日予定していた社用車ミニキャブのミッション交換をしてもらいました。

流石に国産車は手慣れたもので、写真を撮る暇もないく15分程でミッションを降ろしてしまいました(@_@;)

そして、用意して置いた走行距離37,000㎞の中古ミッションに必要は補器類などを移植した後、『軽のミッションは軽いから!』とヒロシ一人でミッションを肩に担いで組付けてしまいました(◎_◎;)

そして、ミッション、デフオイルを交換し、午前中で試運転まで終了しました!

午後からは、下準備を大分前にしておいた’70 T-1 6V lookのボディーをリフトで上げ、転がし用のシャーシからフロアーパネルを外した元のシャーシに載せ替えてもらいました。

続いて、こちらもパンアップの下準備をしておいたブラジルビートルのボディーをリフトで上げて、先ほどパンアップした転がし用のシャーシに載せ替えました。

そして、ブラジルビートルのシャーシから前後足回りを外してもらい、外せる小物を外し、処分するものと分けてもらいました。

次に、先日頂いて来たT-3 SQB部品取り車のRr足回りを返却する為バラしたままで、簡易リフトに上がりっぱなしに成っているので、ブラジルビートルのシャーシから外したRrのミッション足回りを移植してもらいました。

最後に、車両の移動をしてもらいました。

おかげさまで簡易リフトスペースも空き、、作業スペースが確保できたので助かりましたm(__)m

ここまでで、5日のメカニック育成ヒロシの作業は終了です。

 

部品取り T-3 SQB 解体!

5日は、メカニック育成ヒロシに先日頂いて来たT-3 SQB作業をしてもらいました。

必要部分の切り取り準備として、先ずは解体をしてもらいました!

Rrバンパー外しから始めてもらい、Rrフェンダー左右ドアを外してもらいました。

続いて、エンジン、ミッションを降ろしてもらいました。ここまでの作業を10時から開始し、午前中で終了しました!

空冷ワーゲンの作業にも大分慣れて来た様で、鈑金屋も敵わなくなって来ました(;^_^A

午後からは、室内の細かいパーツをバラシてもらい、カーペットを剥がしてもらい掃除機まで掛けてもらいキレイにしてもらいました。

そして、バラしたエンジン、ミッションと左右ドア、バックドア、Fr、左右ガラスをトラックに積ん込み、夕方チョット早めに作業場を閉めて、カーハウスさんへお返しに行って、5日の作業は終了です。

1日は鈑金作業は出来ず バタバタ (;^_^A

2月1日は、鈑金作業に従事できず、バタバタの一日でした(;^_^A

先ずは、お客様から’67 T-1 純正Frフェンダーの問い合わせが有り、商談が決まったので、発送準備をしました。

前回OvalのFrフェンダーを発想した様に、大きめの段ボール3個を使い、梱包しました!結局、ヤマト便でもダメで佐川急便でお願いしたのですが、営業所に持ち込んでも遠方だった事もあり、送料が元払いで約¥7,000-て…(;^_^A 価格競争で安価に慣れてしまっているからですかね(~_~;)

午後からは、来客対応などをした後、先日カーハウスさんから頂いて来た部品取り車のT-3 SQBをプレハブ内の簡易リフトにセットして、1日の作業は終了です。

’73 T-3 NB 納車!

31日は朝一で、’73 T-3 NBの納車に向かいました!

写真を撮り忘れたので、前日の納車準備の時の写真です(;^_^A

無事、After Youさんの到着し、矢島社長さんに修理箇所の確認をしてもらい、無事納車と成りました!

そして、帰り道で、群馬県伊勢崎市のカーハウスさんに寄り道をして、T-3 SQBの部品取り車を頂いてきました!

これで、作業を中断している’73 T-3 SQBの作業が再開できます\(^o^)/

会社に戻り、前日の続きでミニキャブ パネルバンの室内クリーニングをして、洗ったマットを敷き、31日の作業は終了です。

’73 T-3 NB 納車準備!

30日は、’73 T-3 NBの最終組付けと納車準備をしました。

今回は、鈑金屋の段取りが悪く、部品が中々揃わなくて組付けがスムーズに行きませんでしたが、ようやく最終組付けに取り掛かる事が出来ます(;^_^A

先ずは、部品待ちで組付ける事が出来なかったライセンスライトベースを組付けをしました!

そして、Rrバンパーとフェンダーのクリアランス調整をし組付け作業は終了です。

そして、保険アジャスターさんとAfter You矢島社長さんと連絡を取り、洗車を済ませ納車準備をし、積載トラックに積み込みました!

’73 T-3 NB 組付け!

27日も’73 T-3 NBの組付けからです!

前日の続きで、Rrバンパーを取り付けました!

T-3のRrバンパーは、どの年式もRrフェンダーやエプロンとのクリアランスが狭いのですが、この車両はちょっと攻め過ぎの様な気がします(;^_^A

あとで調整し直す事にします。

’73 T-3 NB 組付け!

26日の鈑金屋は、前日に続き’73 T-3 NBの組付けをしました。

フェンダー、テールライトの後は、モールの組付けです。

ボディーモールとロッカーモールのクリップを取り付けましたが、新たに用意したモールと、元々のモールの光具合が全然違うので、どちらをチョイスするかはオーナーさんにお任せして、組付けはAfter You矢島さんにお願いする事にします(;^_^A

次に、リクロームをされたバンパーの状態確認をしました!

巣穴も無く、キレイな仕上がりです\(^o^)/

そして、内側の足付け処理をしジンクスプレーで、サビ止め処理として塗りました。

この後、強い北風と共に雪が降り出したので、作業を中断し、そのまま終了と成りました。

’73 T-3 NB 組付け!

25日は、昨年末に阿部自動車さんにペイント依頼していた’73 T-3 NBが仕上がって来たので、早々に組付けを開始しました!

ペイントしたのはRrトランクフードと右Rrフェンダーです。

先ずは、オリジナルのフェンダービーディングの汚れを洗い流します!

写真を撮り忘れましたが、フェンダーの位置決め固定の後に内張、Rrシートを組付けました。

続いて、てーるたんぷの点灯確認をしながら組付けました。

暗くなってしまったので、トランクフードにエンブレムを取り付けをし、25日の作業は終了です、

ビックテールT-3 Rrバンパー!

13日は、ビックテールT-3のRrバンパーの件から!

先日、ビックテールT-3のRrバンパーをハンマーリングをしましたが、鈑金屋在庫の部品取り車に付いていたRrバンパーの方が、ペイントはしてあるものの曲がり等は無く、一か所凹みがある程度なので、このバンパーもメッキベースとして検討したいと思います!

週末にもう一本ビックテールT-3用のRrバンパーが届く予定なので、それを含め3本を見比べてメッキベースを決定したいと思います!

ビックテールT-3 NB 鈑金補修!

10日の鈑金屋は、メカニック育成ヒロシの様子を見ながら、ビックテールT-3 NBの作業をしました。

ビックテール用の新品バンパーなどの情報は聞いた事が無いので、ハンマーリングをし補修後に再メッキを掛ける事に成りました(~_~;)

と言う事で、逆反りしているバンパーをポートパワーなどを使い、修正して行きます!

試行錯誤して一日中ハンマーを振り続け、ハンマーの打痕は多数有るものの、メッキ剥がれ等は無く、逆反り延び延びのバンパーのラインが整いました。

ボディーのヤレ具合を見ると、このままでも良さそうなのですが、追突事故の原状復帰という事なので、再メッキを掛ける予定です。

ここまでで、10日の作業は終了です。