’61 T-2 Westy 鈑金!

10日は、’61 T-2 Westyの作業をしました。

今回は、左サイドのパテを研ぎ上げて行きます。

先ずは、Rrコーナーパネルとの繋ぎ部のアルミパテを研ぎポリパテを塗り付けてから、左パネルのポリパテを研ぎ、要所にパテを塗り付け直し、研ぎ上げました。

パテを研ぎ上げた後は、しっかりエアーブローをしてからマスキングをして、サフェを吹き付ける準備をします。

そして、サフェを吹き付けスプレーガンを洗った後すぐにマスキングを剥がします。これでボディー側の鈑金は終了です。

バンパーの補修が残っていますが、阿部自動車社長と連絡を取り、夕方に車両のみ、阿部自動車さんに搬入しました。

ここまでで、10日の作業は終了です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA