’56 カルマン いよいよ合体!

29日の朝一から、’56 カルマンオーナー様が来社し、作業をしました!

合体に向けて、先ずはシャーシ側の下準備からです!

フロアーパンtoボディーシールラバーをビスで固定して行きます。

続いて、メカニック育成ヒロシの手を借りて、転がし用のシャーシと切り離した後、本チャンのシャーシと入れ替えます!

そして、リフトアップされたボディーの雌ネジに、ネジの噛み込み防止策として給油しながらタップを通します。

シャーシボディー側の下準備が整ったら、いよいよ合体です\(^o^)/

今回は、エンジンを搭載したままのボディーとの合体なので、いきなり『出来上がって来た感』が出て来ました!

そして、時間の都合で要所のみ仮止めをして、29日の作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA