’57 T-2 パネルVAN 鈑金再開!

14日の午後からは、’57 T-2 パネルVANの作業をしました。

大分間が開いてしまいましたが、左サイドパネルの続きをして行きます。

先ずは、先日入庫した左Bピラーを仮当てして確認をします。

入庫した左Bピラーに問題なさそうなので、ボディーから歪んだBピラーを周辺のパーツを痛めない様に外しました。

そして、外した部分のゆがみなどをハンマーリングで整え、Bピラーインナーパネルから仮組確認をします。

続いて、アウターパネルも一緒に仮組し、各部の位置や熔接順番などの確認をしました。

ここまでで、14日の作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA